ホールスタッフ(配膳)、ファーストフードなどの短期アルバイト

フード系のアルバイトは長期アルバイトのイメージが強いですが、中には居酒屋やファーストフード店、レストランなどの仕事を短期で募集していることもあります。

とくに多いとされているのが年末年始で、どこも忙しくなるので短期でアルバイトが募集されるのです。

フード系なので、まかない料理を食べることもあるでしょう。
またフード系の仕事は長期アルバイトもよく募集されているので、短期アルバイトで採用されてもそのまま長期で働き続けるというケースもあるようです。

ホールスタッフの仕事は注文を受けて、料理を運ぶという仕事がメインです。
ファーストフードのお店では、カウンターでの接客もホールスタッフの仕事とされています。お客様と直接会うのはホールスタッフなので、料理について詳しくなっておく必要があります。お店の雰囲気はもちろんお店の種類によって様々ですが、自分に合った職場で働けるように前もって下調べするのがいいでしょう。
接客することが好きな人や飲食に興味のある人は向いています。

キッチンの仕事は厨房で料理を作るのがメインです。
調理師免許を持っていればもちろんいいですが、特別な資格がなくて未経験でも応募できることが多いです。

ファーストフードのお店ならシステムがしっかりしているので、マニュアル通りに動けば安心して品を出すことができます。本格的な料理を出しているレストランなどでも、短期アルバイトが出されることがあります。調理の仕事経験があればきっと喜ばれるでしょう。無くても先輩スタッフの補助として働けたりするので、興味があれば応募してみるといいでしょう。